MENU TEL

Blog記事一覧 > 姿勢矯正 > 柏市大井の接骨院の施術例 産後の骨盤の歪みが原因の痛み

柏市大井の接骨院の施術例 産後の骨盤の歪みが原因の痛み

2018.05.31 | Category: 姿勢矯正

先週お見えになった方のお話しをします。

産後で首肩腰の痛みを訴えての来院でした。

患者様の姿勢を見ると腰が反っています。

本人に伝えると、まったく気づいておらず、

自覚もありませんでした。

この様な方が、本当に多いのです。

妊娠中はお腹が大きいので腰が反るのですが、

出産後もそのまま反った姿勢のままの方が

いらっしゃいます。良くも悪くも、続けていると

人はその姿勢に馴染んでしまいます。

そして、元々の姿勢を忘れてしまい変化したことに

気づかないのです。

特に前後の筋肉のバランスが崩れ、骨盤に前後の

歪みを作ります。

次に腰骨は右側が左側より上がり、その為に見かけ上は

右足のほうが短くなっています。この場合は、

両足を地面につけると身体が右に傾く為に、

体重が右足の外側に掛かるようになっていました。

 

当然、足や骨盤が歪んでいるわけですから、その上に

乗っている首や肩はバランスを取ろうとして動きます。

そうすると、筋肉は引っ張られて痛みを出すのです。

出産時には、赤ちゃんが出てきやすいように骨盤の

結合部分を緩ませるリラキシンという物質が出ます。

その為に、産後は関節や結合部分が緩んでいますので

骨盤は動きやすくなっています。

この時期は歪みやすくもありますが、歪みを取りやすい

ときでもあります。是非、矯正をすることを

おススメします。

 

施術後は、首肩や背中・腰の痛みも取れました。

心当たりの方は、早めが良いですよ。

当院へのアクセス情報

えのき台接骨院

所在地〒277-0902 千葉県柏市大井749-13 パルテノンザマ101
駐車場5台あり
予約お電話にてご予約が可能です
電話番号04-7108-3741
休診日日曜・祝日
院長小林 和貴